ゴルフオンライン仮予約

  • メンバー様
  • ビジター様
プレー予約専用電話
メンバー様 0574-65-9111
ビジター様 0800-1005-562

ゴルフ場 コースブログ

花の見ごろや植栽をはじめとした庭園の造成、コース状況など、当ゴルフ場の植物に関する情報を随時お伝えします。

岐阜県可児市のゴルフ場「東建塩河カントリー倶楽部」は、ゴルフを楽しまれるお客様にご満足頂けるよう、美しいゴルフコース造り、庭園造りを心がけています。「ゴルフ場コースブログ」では、岐阜県可児市のゴルフ場内にある、見頃の花やコースメンテナンスに関する情報をお知らせしています。

どんぐり2017年10月16日(月)

コース管理課 可児です。

クラブハウス前の「どんぐり」達が少しずつ大きくなり始めました!

日本語で「どんぐり」とは、クヌギ・カシ・ナラ・カシワなどの果実の総称で、どんぐりは全てブナ科の果実となります。

日本に自生するブナ科の樹木は22種で、「どんぐり」は、まるっこい固い実で、帽子がついています。

帽子は難しい言葉で「殻斗(かくと)」と言われ、木の種類によって色々な形の帽子があります。

春に花が咲いて、秋にどんぐりになるものと、1年半後の秋にどんぐりになるものがあります。

今では、どんぐりを食用にする事は殆どありませんが、米を作る前の縄文時代では、どんぐりや栗などの木の実は、大切な主食だったそうです。

アクを抜いたどんぐりを細かくすりつぶし、土器で煮て、だんごやお粥のようにして食べていたそうです。

どんぐりは「団栗」と書き、名前の由来は諸説あり、実をコマにして遊んだことから、コマの古名「ツムグリ」が「ズムグリ」になり、「ドングリ」になったという説や、「どん・くり」で、どんくさい栗という説もあります。

栗のように美味しく使うことができない、栗のできそこないといった意味でしょうか。

どんぐり拾いでもしてみようかな。

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
岐阜県可児市 東建塩河カントリー倶楽部
  • 画像を拡大するどんぐり
  • 画像を拡大するどんぐり

ムクゲ!2017年10月15日(日)

シトシトと雨降りの朝を迎えました。このくらいの雨だと
「丁度よいおしめり」で、先日植栽した宿根草などにも適度な潤いを与えてくれると思います(嬉)。
10月も今日で折り返しとなります。秋の深まりもちょっとスピードアップしてくるんじゃないでしょうか?
こうなると着るものの判断が難しくなりますよね。天気予報などでは「気温は少し低めです。何か羽織るものをご用意ください。」と親切にアナウンスしてくれますが、残念なことに我が家のタンスの中はまだ「夏物」がメインとなっております(笑)。

ゴルフをされる方も着るものに悩まれる時期ではないでしょうか?朝はちょっと寒くて上着を着てプレーを始めるんですが、ラウンド中に少し気温が上がり、更にボールを追いかけて息も上がる(笑)と暑くなってきます。当然上着は脱いでのラウンドとなるんですが、気をつけないといけないのは、食事や茶店などで体を休めると、それまで動いて発した熱がはやく冷まされます。多少面倒でも上着を着たり脱いだりして自身の体温が逃げないように心がけていただきたいですね。私は過去にこれを怠って風邪をひきました(苦笑)。

朝夕のヒンヤリした空気の中でも夏の名残りのように咲いている花木がありましたのでご紹介します。
南東7の【ムクゲ】です。夏の代表的なアオイ科の花で、7月ころより開花し、今月末まで頑張って咲いてくれます。
我が家も【ムクゲ】の花が終わるころにはタンスの中身は「冬物」をそろえておきたいです。

コース管理課  水野でした。

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
岐阜県可児市 東建塩河カントリー倶楽部
  • 画像を拡大するムクゲ!
  • 画像を拡大するムクゲ!

リンゴ!2017年10月14日(土)

「秋の長雨」とはよく言ったもので、前線の影響から来週の半ばまで「雨」の予報だそうで・・・。今朝もパラパラ程度ながら降りました。
丁度今やらなければいけない作業〜「更新作業」に伴う砂の散布作業に大幅な遅れがこの「雨」のせいで起こりそうで心配しています。他にも土を扱う作業として「植栽」にも影響してきそうです。

私共はなんだか心配事ばかりの10月中旬を迎えましたが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか?
人によっては地元の「秋祭り」やお子様や地区の「運動会」などの行事を控えておられる方も多いかと思います。
私事ではありますが、つい先週には子供の「運動会」で、普段使わない筋肉を使い、しばらく体の痛みが抜けませんでした(笑)。更けゆく秋にもう少しだけ「若さ」を望む自分がおりました(苦笑)。

塩河CCにおいても「クリ」が作業道にあったり、「ミカン」の実が色づきはじめたりと、「秋」を感じ入ることが多々あります。先月末ころより色づきはじめ、今は真っ赤になった木の実をご紹介します。ご存知秋〜冬の味覚の代表【リンゴ】です。
しかしながらこの【リンゴ】はもともと春花の観賞用に植えた木なので、食べられないこともないとは思いますが、多分「酸っぱい」のだと思います。鳥も突つきに来ません(笑)。
葉のほうが美味しい(?)とみえて、春先に毛虫の食害に毎回襲われます(苦笑)。

天気の回復が期待できたら是非塩河CCへ足をお運び下さい!ゆく「秋」をきっとあちこちで感じられるラウンドとなりますよ(笑)。

コース管理課  水野でした。


★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
岐阜県可児市 東建塩河カントリー倶楽部
  • 画像を拡大するリンゴ!
  • 画像を拡大するリンゴ!

みかん2017年10月13日(金)

コース管理課 可児です。

写真は、ミカン科ミカン属の『ミカン(蜜柑)』です。

植栽場所は、北コース9番です。

ミカンの種類は沢山あり、ウンシュウ(温州)ミカン、キシュウミカン、コウジ、ポンカン、クネンボ、タチバナ、クレメンティンなどがあります。

日本では歴史的にみて古くから生活のなかに入り込んでいた種類が多く、これらのうち一般にミカンとして親しまれているのはウンシュウミカンです。

ミカンは、ビタミンCが豊富で、ミカン2個で大人の1日分が補充できるといわれ、ほかにもビタミンA、Pを含みます。

ビタミンPには血管壁を丈夫にする働きがあります。また、ミカンは繊維も多く腸内の浄化力があり、直腸ガン等になりにくくします。

ミカンを食べると風邪をひかないと言われていますが、それはシネフィリンが含まれているからで、このシネフィリンは温州みかん系特有の成分で、オレンジ等には極めて少ないそうです。

栄養素は特に皮に多く含まれていて、ビタミンCは実の3倍、血管中のコレステロールを取り除くテレビン油も含まれています。

ビタミンPは、白い綿状の甘皮の部分に多く含まれており、ミカンはできるだけ皮も食べるようにしましょう。

生で食べるのはちょっとつらいかもしれませんので、ミカン風呂にしたり、干して陳皮を作るのもいいです。

収穫の時期が楽しみです。

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
岐阜県可児市 東建塩河カントリー倶楽部
  • 画像を拡大するみかん
  • 画像を拡大するみかん

ボケの実2017年10月12日(木)

コース管理課 可児です。

写真は、バラ科ボケ属の『ボケ』です。

植栽場所は、クラブハウス前です。

今年の2月〜4月に春の訪れを感じさせる綺麗な花を楽しませてくれた「ボケ」の木に、実りの秋を知らせるかのような実がなりました。

梨の果実に似た黄色い実をつけ、とてもいい香りのするボケの実ですが、利用法は沢山あります。

風邪の予防、のどの痛みによく効きます。

その他にも、ボケジャムやボケ酒にもなります。

10月頃に黄色く色付き良い香りがする頃が一番酒作りやボケジャムに最適な時期です。

ジャムは、ゼリー状の香り高いちょっと酸味の効いたおいしいジャムになります。

お酒にするには、実の表皮をよく洗い、3〜8片程度に切って、氷砂糖とともに漬け込みます。

最低3ヶ月、標準1年以上漬け込み、漬けてから3年以上置いたものは風味も増し、おいしい美酒ができ上がります。

利用方法が色々あり花も実も楽しめるボケをお庭に植栽してみてはいかがですか。

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
岐阜県可児市 東建塩河カントリー倶楽部
  • 画像を拡大するボケの実
  • 画像を拡大するボケの実
ホームメイト72GOLF
東建ホームメイトカップ
東建多度カントリークラブ・名古屋
空中CGアニメ・レーザー(航空宇宙)ショー
ホームメイト ゴルフ場リサーチ
ホームメイト ゴルフ練習場リサーチ