ゴルフオンライン仮予約

  • メンバー様
  • ビジター様
プレー予約専用電話
メンバー様 0574-65-9111
ビジター様 0800-1005-562

ゴルフ場 コースブログ

花の見ごろや植栽をはじめとした庭園の造成、コース状況など、当ゴルフ場の植物に関する情報を随時お伝えします。

岐阜県可児市のゴルフ場「東建塩河カントリー倶楽部」は、ゴルフを楽しまれるお客様にご満足頂けるよう、美しいゴルフコース造り、庭園造りを心がけています。「ゴルフ場コースブログ」では、岐阜県可児市のゴルフ場内にある、見頃の花やコースメンテナンスに関する情報をお知らせしています。

ヤシャブシ2017年12月13日(水)

コース管理課 可児です。

昨日からの寒波により、朝一うっすらと積雪がありましたが、除雪作業により通常通りオープンする事が出来ました。

今年の12月は例年より寒くなっていますので、各地の雪の量も多くなっていますので、寒さ対策と体調管理には十分お気をつけ下さい。

写真は、カバノキ科ハンノキ属の『ヤシャブシの実』です。

植栽場所は、北コース6番〜7番ホールです。

ヤシャブシの実を水槽に入れておくと、タンニン等の成分がゆっくりと溶け出し、弱酸性の軟水にする効果があります。

タンニンは陽イオンと結合しやすい性質を持ち、カルシウムやマグネシウムと結合し、軟水の水質を保ち、pH が下がりやすくなります。

殺菌効果があるため、病気の予防や魚の産卵後の卵にカビが生えにくくなります。

タンニンなどの植物由来の腐食酸で弱酸性の水質を好む魚が多く棲む茶褐色や琥珀色の水を、ヤシャブシの実を投入することで再現することができるのです。

溶出量の多い高品質な物を厳選しているため、少ない量で水質改善・殺菌効果を得ることができ、天然のものの中では、抜群の溶出量と効果があります。

その他に、ドライフラワーで観賞用としても利用出来ます。

多様性のあるヤシャブシの採取はいかがですか。


★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
岐阜県可児市 東建塩河カントリー倶楽部
  • 画像を拡大するヤシャブシ
  • 画像を拡大するヤシャブシ

2017年12月12日(火)

コース管理課、可児です。

日本付近は冬型の気圧配置となり、上空には強い寒気が流れ込み、風が強く、真冬の寒さで身も震える日となりました。

昨日より天気が不安定で、雨の中、太陽の光が差し込んだ事により、見事な「」を見ることが出来ました。

とてもクッキリとした鮮やかな七色のが、コースから伸び、途切れのないに感動しました。

掲載写真の場所は、進入路から見た西コース6番ホールです。

が見える現象は、太陽の光が、空気中の水滴によって屈折、反射されるときに、水滴がプリズムの役割をするため、光が分解されて、複数色の半円が見えます。

「虹は何色ですか?」と尋ねたら、ほぼ十人中十人が「七色です」と答えるのではないかと思います。

私達は、虹を七色だと思っており、レインボーカラーと言えば七色で、それが常識です。

ですが、これは文化が作り出した、その文化内での常識で、「絶対的事実」ではありません。

虹が、二色や三色であると認識されている国や地方もあります。

ですが、やはり虹の色といえば、紫色藍色青色緑色黄色橙色赤色 です。

虹を見ると何故か気分が向上します。今度いつ出会えるか分かりませんが、見逃さずまた見たいです。

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
岐阜県可児市 東建塩河カントリー倶楽部
  • 画像を拡大する虹
  • 画像を拡大する虹

サザンカ2017年12月11日(月)

コース管理課 可児です。

♪ 咲いたみち〜
 たき火たき火だ 落ち葉たき〜
 「あたろうか」「あたろうよ」
 しもやけ おててが もうかゆい ♪

毎年この時期になると、サザンカを見て歌いたくなる1曲です。

写真は、ツバキ科の『サザンカ(山茶花)』です。

植栽場所は、パッティンググリーン西です。

花の少ない晩秋から初冬にかけて咲き出し、長い間咲きますので、正月を過ぎてもお楽しみ頂けます。   

椿(つばき)の漢名(中国名)「山茶花」が、 いつの頃からかこのサザンカの名前として間違って定着したといわれております。
                          
読みは「山茶花(さんさか)」→「茶山花(ささんか)」 →「さざんか」という具合に変化していきました。

花色は桃・紅・白などがあり、咲き方も一重咲き・半八重咲き、八重咲き、ラッパ咲きなど多岐に渡ります。

色も単色だけではなく、斑のはいるもの美しいグラデーションのぼかしが入るものなどバラエティーに富みます。

開花時期は、10月下旬〜2月中旬頃までです。

当ゴルフ場のサザンカロード。

ゴルフの合間の一時、小道を歩かれてみてはいかがでしょうか。

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
岐阜県可児市 東建塩河カントリー倶楽部
  • 画像を拡大するサザンカ
  • 画像を拡大するサザンカ

ハクモクレン・蕾!2017年12月10日(日)

今朝は氷点下2℃での日の出を迎えた塩川CCです。
これから先、まだまだ寒さが増すと思うと少々気が滅入りますが、そこは「四季を楽しめる国」。ありがたいコトと思ってこの冬を乗り切りたいと思います。
個人的には早速に車のタイヤを「冬タイヤ」に履き替えました。これで冷え込んだ日の早朝に安心して出勤ができます(喜)。

本日の日中は穏やかに晴れ間が広がる絶好の「ゴルフ日和」だそうで、本日ラウンドされるお客様がちょっと羨ましくもあります(笑)。寒さゆえ、着膨れとなりがちですが、ゆったりスイングを心がけると、夏よりもいいスコアが出ると思いますよ。

冬支度をする人間たちを横目に、着々と「春の準備」をしていたモノがありましたのでご紹介。北コース9番グリーン後ろにある【ハクモクレン】です。葉は今月はじめにすっかり落として寒そうですが、梢についている蕾は綿毛にくるまれていて寒さ対策万全(笑)で、来春の開花に備えていました。きっと早春のころに白い大きな花を見せてくれることと思います。それを楽しみにこの冬を過ごして参ります。

コース管理課  水野でした。

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
岐阜県可児市 東建塩河カントリー倶楽部
  • 画像を拡大するハクモクレン・蕾!
  • 画像を拡大するハクモクレン・蕾!

ハツユキカズラ2017年12月08日(金)

コース管理課 可児です。

写真は、キョウチクトウ科テイカズラ属の『ハツユキカズラ(初雪カズラ)』です。

植栽場所は、北コース2番ホール、管理棟前です。

現在は、紅葉し、白と銅葉のコントラストがとても綺麗です。

日本の山地で普通に見られるテイカカズラの斑入り品種で、新葉が白や桃色になる五色葉です。

庭園用のツル性植物として古くから使われていましたが、最近は鉢物やガーデニング用に見直され、人気が高まっています。

日当たりを好みますが、半日陰でも育ちます。

明るければ特に場所は選びませんが、あまり暗いとピンクと白い葉の色が出難いです。

最低温度-5度程度と冬に強い観葉植物ですので、鉢植えの場合は霜を避けた日当たりのよい軒下などで管理すれば大丈夫です。

暖地の庭植えでは防寒しもしなくても問題なく冬を越す事ができ、寒い地域の庭植えでは霜よけにワラなどを敷くとよいと思います。

挿し木で増やす事ができ、挿し穂を3節か4節位切って、一番下の節の葉を取って、その節が土に埋まるように挿せばよいです。

お庭に「ハツユキカズラ」はいかがですか。

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
岐阜県可児市 東建塩河カントリー倶楽部
  • 画像を拡大するハツユキカズラ
  • 画像を拡大するハツユキカズラ
ホームメイト72GOLF
東建ホームメイトカップ
東建多度カントリークラブ・名古屋
空中CGアニメ・レーザー(航空宇宙)ショー
ホームメイト ゴルフ場リサーチ
ホームメイト ゴルフ練習場リサーチ